聖徳太子1400年忌記念御朱印の情報集めてみた!郵送可能御朱印情報もあります!

寺社仏閣巡り

2021年は、聖徳太子の1400年忌にあたります。

つまり、聖徳太子が亡くなってから1400年目にあたるんですね。

それを記念して各ゆかりの地で限定御朱印の授与がされています。

聖徳太子は、仏教、神道、儒教を確立した、日本の礎を築いたと言ってもいい人。

同時に10人の話を聞き、理解し、アドバイスできたという逸話も有名ですね。

今回は、そんな聖徳太子1400年忌に合わせて限定御朱印と

聖徳太子にまつわる御朱印の情報を集めて紹介します。

 

聖徳太子1400年忌記念御朱印おすすめはココだ!

 

聖徳太子1400年忌記念御朱印①曹洞宗伊勢の国四天王寺

 

聖徳太子1400年忌で私が最もお勧めしたいのは伊勢の国四天王寺さんの御朱印

聖徳太子1400年忌限定の御朱印が、各月限定でいただけます。

コロナで参拝できない方にも朗報!郵送対応可です。この機会にお願いしてみては?

 

曹洞宗 伊勢の国 四天王寺でいただける限定ご朱印とは 

〒514-0004
三重県 津市栄町1-892
電話番号 059-228-6797
ホームページ:http://www.sitennoji.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

聖徳太子1400年忌記念限定御朱印②信貴山真言宗総本山朝護孫子寺

〒636-0923

奈良県生駒郡平群町信貴山

電話:0745-72-2277

信貴山 朝護孫子寺 公式ホームページ 【信貴山真言宗 総本山】 (sigisan.or.jp)

 

1400余年前、聖徳太子が戦勝の祈願すると、毘沙門天王が現れ秘法を授かったそうです。その山が『信貴山』。

朝護孫子寺は、醍醐天皇の病気のため、毘沙門天王に病気平癒の祈願したところ、たちまちにして治ったと言われています。天皇、朝廟安穏・守護国土・子孫長久の祈願所として「朝護孫子寺」となったそうです。

 

 

聖徳太子1400年忌記念聖徳太子ゆかりの御朱印③南向山西方院

 

〒583-0995
大阪府南河内郡太子町太子1663
TEL・FAX 0721-98-0133

ホームページ 南向山 西方院 (saihoin.com)

 

西方院は浄土宗のお寺ですが、日本で最初の尼寺としても知られています。

山号は「南向山」です。622年頃に創建されたといわれています。

ご本尊の阿弥陀如来像は聖徳太子が彫ったものとされています。

本堂に阿弥陀如来像、観音堂に十一面観世音菩薩像が安置されています。

 

 

聖徳太子1400年忌記念聖徳太子ゆかりの御朱印③法隆寺

〒636-0115

生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
TEL 0745-75-2555

聖徳宗総本山 法隆寺 (horyuji.or.jp)

 

法隆寺の御朱印はほぼ聖霊院でいただけます。

  • 以和為貴の御朱印
  • 篤敬三賽の御朱印
  • 南無仏の御朱印
  • 尺寸王身釋像の御朱印
  • 唯佛是真の御朱印
  • 田村皇子問太子之病の御朱印
  • 釈迦如来の御朱印

聖徳太子ゆかりの御朱印 以和為貴

「和を以って貴しと為す(協力・協調・協和が大事であるという意味)」と17条の憲法からの言葉です。

 

聖徳太子ゆかりの御朱印 篤敬三賽

聖徳太子ゆかりの御朱印 釈迦如来

 

聖徳太子1400年忌記念聖徳太子ゆかりの御朱印④刀田山鶴林寺

〒675-0031
兵庫県加古川市加古川町北在家424
TEL:079-454-7053

鶴林寺公式ホームページ (kakurinji.or.jp)

聖徳太子はあつく仏教を信仰されていました。

3つの経典の解説書を書かれたうちのひとつ『法華経』講讃の寺として知られています。

 

こちらは、東京2020オリンピックの聖火ランナーが5月23日に鶴林寺さんを訪れる記念の御朱印「韋駄天」だそうです。聖徳太子とは関係ありませんが、もらっておいて損はないはず!!

 

 

聖徳太子1400年忌記念聖徳太子ゆかりの御朱印⑤観音正寺

 

観音正寺は、今から約1400年前、聖徳太子によって、標高433メートルの繖山の山頂に開創されました。推古天皇の御代、聖徳太子は人魚と出会います。人魚は「私は前世漁師であり、殺生を業としていたため、このような姿になりました。繖山にお寺を建て、どうか私を成仏させてください」と懇願しました。聖徳太子はその願いを聞き入れみずから千手観音の像を刻み、堂塔を建立したとされます。

 

 

 

その他

 

 

 

 

番外編愛知県岡崎市松応寺

こちらは、2019年に聖徳太子ゆかりの御朱印が授与されました。

今でも、各月限定の御朱印を出されているので、もしかしたら、1400年忌の今、

限定御朱印期待大ですね。

 

 

 

聖徳太子1400年忌記念特別展「聖徳太子と法隆寺」

こちらも必見です!!

 

 

 

聖徳太子1400年忌に心をよせてみませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました