大神神社って本当に怖いの?RICACOさんや勝俣さんも訪れた日本最古の神社を検証!!

寺社仏閣巡り

大神神社(おおみわじんじゃ)は、日本最古の神社と言われています。

「大神神社って怖いんじゃないの?」っていう声がよく聞かれるので、

「大神神社が怖い」と言われている由縁について解説してみたいと思います。

 

 

大神神社って本当に怖いの?を検証してみた(勝俣さん・RIKACOさんも訪れた日本最古の神社)

 

大神神社が「怖い」って言われる由縁

 

大神神社への参拝で不思議な体験をされた方は多いみたいです。

「大神神社が怖いと言われる由縁」を神話から、そして、不思議体験から検証してみたいと思います。

 

 

 

初代天皇神武天皇の時代から語り継がれる神話

 

 昔、活玉依姫(いくたまよりひめ)という美しい娘が夜にだけ現れる立派な男性と愛し合うようになりました。そして、子どもを身籠もりました。

 しかし通ってくる男性の素性が分からなかった為、男の着物の裾に麻糸を通した針を刺し翌朝糸をたどって行きました。

 

 すると糸は美和山の社の場所で途絶えていました。

 実は、活玉依姫と愛し合った男性は大物主大神だったのです。

 

 このとき姫のもとに残っていた麻糸はわずか3巻(三勾(みわ))。それでこの地を美和(三輪)と名付けたのだそうです。

 この活玉依姫と大物主大神との間に生まれた娘は初代天皇である神武天皇の妻となり、現代まで続く皇室の基となると語り継がれています。

 

大物主大神は、出雲系の神様で、大国主大神同様七福神の大黒天として知られています。

白蛇の化身でもあると言われています。

不毛な事には祟りのごとく荒れ狂う雷神の顔持ちながら国を造ってきた強い男性神なのです。

 

 

こんな壮大な物語、強大な力、由緒ある神社としか思えないですよね、、、

実際参拝してみるとわかりますが、霊験あらたかな素晴らしい場所になっています。

エネルギーがものすごいので、怖いと思われても仕方ないですね。

 

 



 

 

大神神社での不思議体験を集めてみた!

 

神の御杉でたびたび目撃される白蛇

 

白蛇にゆかりの深い大神神社ですが、実は「本物を見た」という人も結構います。

 

そして、その目撃談のなかには、「単に見た」というだけにとどまらない、驚愕の証言もありました。見られた場所が茂みなどではなく、人々の目につく明るくみんなが訪れるご神木のある場所なのです。

御神木の場所は「巳の神杉」と銘打った立て看板があるので、すぐに見つかります。

樹齢400年の杉の巨木で、白蛇は木の下部にある穴から出入りされるといわれます。

 

     

 

三輪山は呼ばれた人しか登拝できない!?

 

山そのものが神様という意味では、かなりのパワースポットといえます。

岩や草木、水の流れ、空気、神気。

実際に入山してみると、古代の人々が「山のあらゆるもの」に神性を見いだしたのもうなづけました。

 

「ここで起きたことは口外してはならない」という鉄則があるほど、神聖で特殊な山です。

「ご縁がないとたどり着けない」というジンクスも有名です。

 

不思議体験としては、転んだのに白い服が汚れなかった、前に歩いていた人がいなくなった、、、等数多くの不思議体験もありましたが、あまり多くを語るのはやめておこうと思います。

私はとしては、登りたくても登れない人が多くいたり、タイミングが来るまで登れない人もいる事実が一番不思議な話です。

(内緒の話。私も実は不思議体験してます、、、)

私は4度登拝させていただいていますが、皆さまはいかがでしょうか?

 



 

 

霊験あらたかすぎて「怖い」と言われる大神神社には有名人も多く訪れていた!

 

大神神社を訪れた有名人①RICACOさん

 

RIKACOさんは、大神神社の夫婦岩にいい出会いがあるように祈願されたそうです。

RIKACOさんも三輪山登拝後、「めっちゃ大変でした。途中でほんと辛かったんですけど、一番上はそこの周りがピタッと止まっている感じ。そこからは爽快。達成感といい経験ができた。素晴らしかった」と語っています。

 

下ってくる人に「もうちょっとで頂上ですか?」と聞くと、「今は辛いですけど頂上に行ったらそれが吹っ飛ぶから頑張ってください」と語ったということです。

頂上に行くとピタッと空気も止まる感じで本当に神様が降りてくるのではという空間だった語られました。番組で同行した勝俣さんは「RIKACOさんの周りだけバブルが終わってない」とコメント(笑)

 

今では、54歳となったRIKACOさん。

相変わらずのパワフルで前向きな生き方で、今では、更年期のことや老いに対する考え方など40代~50代だからこその悩みや苦しみを乗り越えたインスタグラムが人気になっています。(ありのままを見せられるって本当にかっこいい)

 

大神神社を訪れた有名人②勝俣州和さん

 

彼も大神神社を訪れた有名人の一人です。

 

2021年東京オリンピックのための聖火リレーでランナーを務められたことでも話題になりましたね。

 

スタートして4日目となる聖火リレーに勝俣州和さんが登場しました。

栃木県の第1区間となる足利市でランナーを務められました。

 

芸歴も長く、コロナ禍でも活躍。

『アッコにおまかせ!』(TBS系)にも準レギュラー出演、

そして、半ズボンがトレードマークの相変わらずの若さ。

本当に神様に守られているのかもしれませんね。

 

 

きっと、三輪山に登拝出来るということは、次の扉を開け、ステージに立つ準備ができたっていうことなんだと確信しています。

ぜひ、ご縁があればチャレンジしてみてくださいね。

 

→おすすめ情報&アクセス JR線・近鉄を使った方法をまとめてみた!

 

→狭井神社の薬井戸は病気平癒の湧水がある!三輪山への登拝口もある隠れパワースポットだった!!

 

→大神神社三輪山は観光気分で登ってはいけない!登拝に必要な準備や注意点を年に数回登拝する私がご紹介します!

 

 

 

大神神社はなんの神様?5つの御利益や参拝方法を徹底解説!
江原啓之さんもパワースポットと認めている、 日本最古の神社としても有名な「大神神社」。 月に一度は訪れている京都在住の私が見どころを紹介いたします。 大神...

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました